So-net無料ブログ作成

椿姫で年越し [オペラ(音源・映像・その他)]

今年もいよいよ残りわずかになってきました。ロンドン時間の31日18:00から、ROHの「椿姫」の録音が放送されます。日本時間では、1日午前3:00からの放送ですが、放送後は1週間オンデマンドになるはずです。
[1月3日追記]1月7日まで、こちらからオンデマンドで聞けます。

12月31日(土)18:00-20:40 (日本時間1月1日(日)3:00-5:40)
BBC Radio 3 Opera on 3 "Verdi's La Traviata"

Violetta Valéry.....Ailyn Pérez
Alfredo Germont.....Piotr Beczala
Giorgio Germont.....Simon Keenlyside
Baron Douphol.....Eddie Wade
Doctor Grenvil.....Christophoros Stamboglis
Flora Bervoix.....Hanna Hipp
Marquis D'Obigny.....Daniel Grice
Gastone de Letorières.....Ji Hyun Kim
Annina.....Gaynor Keeble

Conductor.....Patrick Lange
The Orchestra and Chorus of the Royal Opera House

それでは皆様、良いお年をお迎えください!
nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 6

keyaki

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

オンデマンドいいですね。
グリゴーロの時も放送してくれるのかしら?

ペレスは、音声だけだとたどたどしい感じとか、いろいろあらが目立ちますね。ベチャラは、高音が厳しいし、アルフレードのような役はもう卒業でしょう。第2グループはキーンリーサイドだけ安心して聞けました。
次の第3グループは、ネトレプコがキャンセルしたとかの情報もありますね.....ネトレプコは、スカラ座も2公演キャンセルして早めに切り上げちゃいましたし....
by keyaki (2012-01-02 20:57) 

Sheva

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
Keenlyside 聴きました。正月早々幸せでございます。ヴィオレッタとの二重唱が良かったです。今年は彼の声、聴けるのでしょうか。
by Sheva (2012-01-03 17:27) 

Sardanapalus

keyakiさん>
あけましておめでとうございます!こちらこそ、今年もよろしくお願いします。

>グリゴーロの時も放送してくれるのかしら?
残念ですが、ROHは同じシーズンに同じ演目を2度ラジオ放送することはないのでその予定は無さそうです。第3グループのネトレプコキャンセルは、ネトレプコを楽しみにしていた人にはガッカリのニュースですね。何だか足を手術するとかなんとか?2月以降は大丈夫なんでしょうか。

>ペレスは、音声だけだとたどたどしい感じとか、いろいろあらが目立ちます
今回初めて注目して音源だけを聞いてみたのですが、想像していた通り、彼女は実際に舞台で聞くべき歌手だと思いました。演技が自然でうまいので実演での歌唱の方がよっぽど好印象です。

>ベチャラは、高音が厳しいし、アルフレードのような役はもう卒業
ベチャラは最近高音がきつそうですね。どこかの批評でも「年を取りすぎ」と書かれていましたが、音だけだと余計に落ち着きすぎている感じです。お父さんに説教されなくても分別がありそうなアルフレートって(笑)この役のイメージに合った歌唱って本当に難しいんですね。

>キーンリーサイドだけ安心して聞けました
とりあえず、落ち着いて聞いていられますね。でも、パパの登場する2幕は全体的に指揮と歌手の息がイマイチあっていない感じを受けました。テンポ設定が難しいんでしょうか?歌いだしのきっかけがつかみにくいんでしょうか?日本公演の時はテンポの良いパッパーノの指揮でストレスなく聞けたので余計に間延びして聞こえてしまいました(単に私がこの作品が苦手なのでたっぷりと聞かされると飽きてしまうのかもしれませんが…)。
by Sardanapalus (2012-01-03 20:30) 

Sardanapalus

Shevaさん>
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

>ヴィオレッタとの二重唱が良かった
上のkeyakiさんのコメントでも書きましたが、2幕のテンポ設定が気に入らなかった中で、集中して聞けたのはヴィオレッタとパパの二重唱の部分だけでした。あそこはドラマとしても盛り上がりますから、演技力のある2人だと余計に緊迫感が増しますね。

>今年は彼の声、聴けるのでしょうか。
またしばらく来日の予定は無さそうですから、頑張ってこちらが聞きに行くしかないですよねぇ~。
by Sardanapalus (2012-01-03 20:49) 

alice

遅れましたが、明けましておめでとうございます。
オンデマンドの椿姫も今日までと知って、あわてて聴いています。

ところで、さきほどマイブログへのコメントでレイネさまがお知らせくださったのですが、キーンリーサイドはウィーンをキャンセルとのこと。1週間後に出発し、20日に観る予定でした。がっかり。。。。

暮れのミラノスカラ座TVのドンジョを聴いても、キーンリーサイドのほうがずーっと私の好みと再確認して、レナートをどんなふうに歌うのかとわくわく期待していました。あ~だんだん悲しくなるぅ。。。

お正月早々、パソコンは壊れるし、ついてませんが、頑張っていってきます~!




by alice (2012-01-07 22:47) 

Sardanapalus

aliceさん>
新年初コメントありがとうございます。今年もよろしくお願いします!「椿姫」は無事に最後まで聞けましたでしょうか?

>キーンリーサイドはウィーンをキャンセルとのこと。1週間後に出発し、20日に観る予定でした。がっかり
そうなんですよ~。私も、aliceさんや友人が見に行くと知って、感想を楽しみにしていたのですが…。記事がなかなか更新できないので、サイドバーで告知していますが、代役でヌッチが歌ってくれるようです。演出も重厚な正統派だそうですから、せめて作品を楽しめるようにお祈りしています。素敵な旅行記も、楽しみにしていますね♪
by Sardanapalus (2012-01-10 23:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。