So-net無料ブログ作成

スコットランド旅行記②:1日バスツアー(ローモンド湖、カトリン湖、スターリング城) [旅行]

スコットランドの魅力を効率よく楽しむには、人気景勝地や観光地を1日または2、3日かけて回るバスツアーに参加するのがお勧めです。バスに乗っていれば、遺跡や湖やウィスキー蒸留所やゴルフ場などのちょっと辺鄙な場所へも連れて行ってくれますし、ドライバー兼ガイドさんも話の上手いおじちゃん達なのでツアー中楽しく過ごせるはずです。

特にエディンバラからは本当に多種多様なツアーが数多くの会社で企画されているのですが、今回私が参加したのは、大手ティンバーブッシュ(Timberbush)社の「ローモンド湖、トロサック国立公園、スターリング城 1日ミニバスツアー」。他社のローモンド湖+ウィスキー蒸留所+スターリング城のツアーとどちらにしようか迷ったのですが、ツーリストインフォメーションセンター(Tourist Information Centre)のスタッフに相談して、蒸気で動く遊覧船に乗れるプランのついた方に決めました。(エディンバラのツーリストインフォメーションセンターは、スタッフが本当に親切でしっかりフォローしてくれるので、困ったときには何でも相談してみるといいと思います。個人的に、ヨーロッパ一使いやすくて役に立つツーリストインフォメーションです。)


ツアー参加者はエディンバラ城前に9:30集合。ドライバー兼ガイドに予約時の名前を告げ、各自ミニバスに乗り込んだら早速出発です。目的地に行く途中の景勝地やちょっとした見所ではスローダウン走行してくれるので、ハイランドの美しい景色をたっぷり堪能できました。また、バスで走る地域に縁のあるスコットランドの英雄ロブ・ロイやウィリアム・ウォレスの逸話などをたっぷり解説してくれますので、そういう歴史に興味のある人には寝る暇もないツアーではないでしょうか(^^)最後のスターリング城は、ちゃんと時間をとってくれますが、オーディオガイドがとても細かくて情報量が多いので、全部聞いていると時間オーバーになりそうでした。お城は最近リニューアルオープンし、子供向けのアトラクションができていましたが、丁寧に修復された教会、執務室、寝室などのお城の内部に加えて、庭や城壁からの眺めなども素晴らしいので、お時間のある方はぜひ訪れてみてください。エディンバラには18:15に戻ってきます。ツアー代金32ポンド+遊覧船8ポンド(団体料金)+スターリング城11.50ポンド(団体料金)で、合計51.50ポンドのツアーでした。

◆ローモンド湖

ツアー最初の目的地。スコットランド民謡「ローモンド湖(Loch Lomond)」で有名です。


ローモンド湖を泳ぐアヒルたち。


湖畔に咲いていたスコットランドの国花アザミ。



昼食をとったAberfoyleのScottish Wool Centreにいた4本角の羊。正直、不気味です!


ルート上にあるお城。現在は、高級なパーティー会場として貸し出しているそうです。


◆カトリン湖(トロサック国立公園内)

国立公園内にあるカトリン湖の蒸気遊覧船「サー・ウォルター・スコット号」乗り場。


デッキ。風が冷たいですが景色は素晴らしいです。


カトリン湖畔の風景


暖かい室内で休憩中のおじいちゃんおばあちゃん。


わんこがいました。


スターリング城(ウェブページにリンクしています)

スコットランド史上で忘れてはいけないスターリング城。スコットランド女王メアリーもここで戴冠しました。


つい最近リニューアルオープンしたばかりで、日本語オーディオガイド(無料)もあります。かなり詳しいガイドで、戴冠式の様子を家臣が語ってくれたりと設定も細かいです。しっかり聞くと2時間くらいかかると思います。


中庭。左側のオレンジ色の壁が復元されたオリジナルのしっくいの色。


壁の彫刻やガーゴイルはかなりユニーク。見ていて飽きません。


お城内部への入口脇には衛兵が。


人が集まってくると中世の衣装を着たガイドさん(中央)が部屋の説明をしてくれます。子供たちに大人気でしたが大人にも面白いです。オーディオガイドと合わせればもう頭が破裂しそうな情報量です(^_^;)

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

itoko

お写真からも、風の冷たさが伝わってきました。
アザミがとても綺麗!

スターリング城は、さすがに立派ですね。
お城もいいですが、ガイドさんも、すごくいいですね。
中世の衣装を着たガイドさんが、まだまだいらっしゃるのかしら。
時々その中に、過去の世界から紛れた方が混じっていたりして・・・と想像して、楽しんでしまいました。

歴史のある建物、景色、そして変わらない自然の姿は、いっぱいのインスピレーションと癒しとパワーを与えてくれますね。
ご紹介、ありがとうございます(^^)
by itoko (2011-09-18 22:58) 

Sardanapalus

itokoさん>
アザミは、湖畔にかなりの数が咲いていて心落ち着く風景でした。このツアーは、豊かな自然と歴史遺産のバランスがよく取れたツアーで、人気があるというのも頷けます。

>ガイドさんも、すごくいい
大体主要な部屋には侍女や侍従に扮した俳優さんがいて、分かりやすく面白く解説してくれます。実際に「その時代」の人が混ざっていたら…楽しそうです。あ、でも実際そうだったら話すのは中世英語だと思うので誰も理解できないかも!?(^^)
by Sardanapalus (2011-09-19 22:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。