So-net無料ブログ作成

2011年明けました! [その他]

明けましておめでとうございます。皆さんの2011年が良い年になりますようにお祈り申し上げます♪

もう2011年も6日目ですね。ようやく正月の宴会気分が抜けてきた…かな?いつまでものんびりしていられませんね!(^_^;)

自分の中で2010年を軽く振り返ってみると、まずは2月のバンクーバーオリンピック!トップアスリート達の技を堪能しました。そして、6月にはサッカーのワールドカップ南アフリカ大会!影ながら応援していたイタリアは予選敗退とふるわずがっかりでした。7月にはまたまたイギリスに2週間旅行しました。イギリスにしては暑い初夏で驚いたのですが、帰ってきたら更に暑い日本の夏が待っていましたっけ(^^)秋は汗をかきかきROHの来日公演に通って遊び倒したので、冬は結構しっかり働きました。

ブログで追っかけているサイモン・キーンリーサイドは、アメリカでの認知度がかなり上がった年だったのではないでしょうか?年明けはMET「ハムレット」で大ブレイク(笑)しましたし、12月は「ドン・カルロ」のロドリーゴで再登場。(こちらは、抑え目の歌唱がアメリカの観客にはあまり受けが良くなかったようですが。)それから、6月には念願の「リゴレット」のロールデビューを果たしました。同時期にウィーンのホレンダー退任ガラにも登場、「マクベス」のアリアをトリで歌いました。その後は9月にROHの「椿姫」来日公演で父ジェルモンを歌いました。日本に来るのは5年ぶり。公演自体はヴィオレッタの交代劇で大騒ぎでした。CDショップでのイベントにも登場しましたねぇ…。リサイタルでは、記念年だったシューマンの「詩人の恋」をヨーロッパで歌い、ウィグモアホールにも何度か登場しました。NYでは、リサイタルだけでなくタッカー・ガラにも登場して、マニアックな曲を歌いました。各地のリサイタルのラジオ放送も何度かありましたし、昔のオペラ公演がDVDになって発売されたりもしましたね~。今年も、負けず劣らずの活躍を期待しています!個人的には、年末のMusicalAmericaへのインタビューで収録予定と言っているシューベルトの「冬の旅」CDが楽しみです。

2011年の観劇始めは、今週末から1週間公開されるMETライブビューイングの「ドン・カルロ」!Madokakipさんのレポートによると、キーンリーサイドの調子は最高だったようなので、しっかり楽しみたいです☆
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 2

Kew Gardens

あけましておめでとうございます。 今年も楽しい話題を楽しみにしています!

昨年は、日本でのROH公演に加えて、Internet radio、METライブビューイングで、思っていた以上にKeenlysideの公演を見聞きできてよかったです。 今年もそんなチャンスが沢山あることを願っています。 まずは5-6月のROHのMacbethに期待でしょうか? BBC radio 3の放送は確実だと思いたいです。 それにこの公演をアメリカの映画館にライブ中継する計画があるとか。  DVD出してほしいなぁ~。

>2011年の観劇始めは、今週末から1週間公開されるMETライブビューイングの「ドン・カルロ」!
幸先よいですよね!。 大事なDying sceneは、Keenlysideの頭のつむじしか見えなかったので(泣)、じっくりとアップ(のはず)で、彼の演技を鑑賞してこうようと思っています。
by Kew Gardens (2011-01-07 23:33) 

Sardanapalus

Kew Gardensさん>
今年もよろしくお願いします!昨年は「リゴレット」でお知り合いになれて、その後も色々とコメントや来日公演などで楽しくお話させていただきまして、ありがとうございました。

>公演をアメリカの映画館にライブ中継する計画
そういえば、そうでしたね。名前を聞いたことがないマクベス夫人も実力者だそうですし、今まで映像になっていない演出ですから、DVDになるといいですね~。

>Dying sceneは、Keenlysideの頭のつむじしか見えなかった
うわぁ、それは逆に辛いですね。映画館では、アップでじっくり堪能できるはず!!!楽しんでくださいね。
by Sardanapalus (2011-01-07 23:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。