So-net無料ブログ作成

日本でも「リトル・ブリテン」 [イギリスあれこれ]

まだ私がイギリスで学生していた頃ハマっていたコメディ番組「リトル・ブリテン(Little Britain)」ですが、今wowowで放送されていてまずまずの人気を得ているようです。日本語の公式ブログも登場!早速RSS登録してしまいました(^^)色々なウラ話満載で番組ファンは要チェックです。放送がはじまってから以前書いた記事に続々(と言うほどでも無いですが^_^;)コメントが寄せられるので、改めて紹介させていただきます。

番組の構成は、とにかく30分間多彩なショートコントがどんどん出てくるというもので、登場人物たちは誰も彼も曲者揃い。詳しくは、wowowのホームページBBCのホームページ(英語)、またはこういうときに便利なYouTubeで「Little Britain」と検索してみてください。私も久しぶりに見直したら、また爆笑の連続でした。ああ、やっぱりセバスチャン大好き!(笑)イギリスの社会を強烈に皮肉った笑いなので日本ではどうかと思っていましたが、基本的な可笑しさはやはり伝わるものですね。好みの分かれるブラックユーモア満載ですが、これからも人気が出てくれると嬉しいです。

イギリスでは第3シーズンまで放送され、全てDVDになっています。日本のAmazonから買えるのはアメリカ盤なのでリージョン1のようですが、Amazon.co.ukではシーズン1-3ボックスセットLittle Britain Live(劇場公演)のDVDを、日本のパソコンで再生可能なリージョン2(PAL)で買うことができます。

Little Britain: Complete First Series (2pc)

Little Britain: Complete First Series (2pc)

  • 出版社/メーカー:
  • 発売日: 2005/08/16
  • メディア: DVD

Little Britain: Complete Second Season (2pc)

Little Britain: Complete Second Season (2pc)

  • 出版社/メーカー:
  • 発売日: 2006/05/23
  • メディア: DVD

Little Britain: Complete Third Season (2pc)

Little Britain: Complete Third Season (2pc)

  • 出版社/メーカー:
  • 発売日: 2006/11/14
  • メディア: DVD

★関連記事★
「リトル・ブリテン」を知ってますか?


★☆★関係ないですがYouTube今日の個人的ヒット★☆★
直径1メートルの真円を1秒以内にフリーハンドで書く男
ちょっと拍手をしたくなるくらい凄いです(@_@)


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:お笑い

nice! 0

コメント 6

keyaki

WOW! チェックしてませんでした。前に放送した、スケッチショーとか、ザ・オフィスとは別物なんですね。
もう4回目! 残念!今晩からさっそく見ます。紹介ありがとうございます。
むか〜し、NHKが放送した、変なコメディー、宇宙船レッド・ドワーフ号っていう題だったか、これにも妙にはまったんで、イギリスコメディーとは相性がいいようです。ちなみにこの番組は、夫は途中で脱落しました。(笑
by keyaki (2007-01-14 11:59) 

Sardanapalus

keyakiさん>
>チェックしてませんでした
私はてっきりkeyakiさんは大いに楽しんでいらっしゃるものだと思っていました。今からでも充分楽しめますので、ぜひぜひ!

>宇宙船レッド・ドワーフ号
わははは!(^^)まさかレッド・ドワーフの名前が出るとは思いませんでした。これも相当クセのある「変」なコメディですよね。
by Sardanapalus (2007-01-14 16:32) 

ロンドンの椿姫

リトル・ブリテンはレッド・ドワーフを日本でも見られるとは。
どれだけ理解してもらえるのか疑問ですけどね。

リトル・ブリテンの二人はこの頃は結構メジャーな人気者になりつつあり、ウァリアムはチャリティのためにドーバー海峡を泳いで渡ったり、ルーカスはテレビでThe Wind in the Willowで主役やったりしてます。二人とも芸達者ですからね。リトル・ブリテンの生舞台も大人気だったようです。
by ロンドンの椿姫 (2007-01-14 20:12) 

Sardanapalus

ロンドンの椿姫さん>
レッド・ドワーフは、日本ではカルト的な人気があるのですよ(^^)イギリス人とは別の視点でイギリスのコメディを楽しんでしまう日本人…来るもの拒まずの姿勢は本当に素晴らしいと思います。

>リトル・ブリテンの生舞台も大人気
既にDVDも出てるんですよね。買っちゃおうか迷ってます…。
by Sardanapalus (2007-01-14 21:30) 

keyaki

「ハイ! こちらIT課」というのがはじまりましたね。
2006年の2〜3月にイギリスで放送されたものだそうです。
面白くなりそうですよ。
IT課って、多分その会社のパソコンのサポートをしている課で、最新のオフィスビルにもかかわらず、その地下にある別世界で、おかしな二人組がいて、そこにパソコン音痴の女性上司が配属されるんですよ。

昔、勤めていた頃、ちょうど、徐々にコンピュータ化がすすめられている時で、それに対応できない職員とか、まあ、いろいろ問題がありましたけど、やっぱり、コンピューター室というのがあって、変わり者の二人がいましたよ。そこには、上司とかいなかったんで、よくそこにさぼりに行ってましたね。なんか、シテュエーションが似ていて思い出しちゃいました。
by keyaki (2007-01-24 10:50) 

Sardanapalus

>「ハイ! こちらIT課」
私が日本に帰ってきてから放送していたものですね。気になっていた番組ですが、まさか日本でも放送とは!これはWOWOW加入しなくちゃいけないかなぁ。とりあえず無料放送日に第1話を見てみます(^^)

>おかしな二人組
番組のページをぱっと見るだけでも笑っちゃう組み合わせですね。ストーリーを読むだけでも笑っちゃう下らなさ!オフィスの机、棚、ロッカー等のレトロな感じがなんとも言えない雰囲気を醸し出していて楽しそうです。

>シテュエーションが似ていて思い出しちゃいました
この2人組もサボりたい派みたいですね(^^)今の日本じゃこういう部署は存在しないでしょうけど、ドラマとして面白いのは「ショムニ」やこのIT課みたいな所を舞台にしたものだと思います。
by Sardanapalus (2007-01-25 23:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。