So-net無料ブログ作成

今日は「冬の旅」 [Keenlyside]

今日はオーストリアのラジオ局Oe1で、サイモン・キーンリーサイド(Simon Keenlyside)の歌うシューベルト「冬の旅(Die Winterreise)」の放送がありました。2004年のシューベルティアーデの録音で、ピアノ伴奏はおなじみのマルコム・マルティノー(Malcolm Martineau)。本放送を聞きのがした私はこの音源を聞くのは初めてで楽しみでしたが、寒いのにセントラル・ヒーティングが壊れてしまったのでヒーターを買いに行っていて危うく聞き逃すところでした。危ない危ない(^_^;)更に、実は今日はベートーヴェンの交響曲第9番とピアノ協奏曲第5番の組み合わせのコンサートに行こうかと思っていたのですが、学生券が無さそうだし寒いので止めました(笑)お陰で暖かい部屋で充実した夜を過ごせて満足です。1月のパリでの公演(踊りつき'dancy'の方↓)の予習にもぴったりです。Oe1再放送してくれてありがとう~。Danke schoen!

     

以前の「冬の旅」特集記事で紹介したエディンバラ・フェスティバルのものは、とにかくちょっと密度が濃すぎるくらい曲の世界に入り込んでいる歌唱でしたので、今回はどうかな~?と心配していたら、今回のは大分心穏やかに聞いていられる演奏でした。これなら思い立った時に気軽に聞けそうで嬉しいです(笑)同じコンビでのエディンバラの演奏は大好きなのですが、とにかく全体を通して息を吐き続けているような感じで、聞き終わるとと~っても疲れるのです。聞き比べてみて、その主な原因はエディンバラの「ホールの音響」にあるんじゃないかと思いました。反響が少ないので「逃げ」が無いんですよね~。その点シュヴァルツェンベルクのホールは適度に音が響いて、あまり意識が集中しないようになっていると思います。今回の音源はエディンバラよりテンポも速くて、私みたいに「ながら聞き」をする人にとってはぴったり。やっぱり好きな声で好きな曲がいつでも聞けるって嬉しいですね♪その上伴奏も好きなピアニストなので文句なしです。

<参考音源> (直リンクが駄目な方はこちら
第6曲 「菩提樹(Der Lindenbaum)」
第18、19曲 「嵐の朝(Der Stuermische Morgen)」、「幻覚(Taeushung)」
※音量が小さいですがエディンバラの同曲音源はこちら(直リンクが駄目な方は上の「エディンバラの演奏」のリンクの3を選んでください)

ネット上で偶然見つけた素晴らしいドイツ歌曲のホームページ、LIEDERKREISの2004年のシューベルティアーデのページでこのリサイタルの感想が読めます。覗かせていただいた掲示板で、会場で聞いた良さは2004年末にNHKで放送された音源(今回のと同一音源)では感じられなかったというコメントがありますが、とっても良く分かる気がします。どの歌手でもそうですが、特にキーンリーサイドの声は生で聞く方が断然良いんですよね。

それから、このコンサートのドイツ語批評の英語訳がsimonkeenlyside.infoで読めます。終演後であろう歌手とピアニストの写真も見れます。この批評家の言うとおり、確かに最後の拍手と歓声は凄かった(笑)へ~、ロンドンでの「ファウスト」の公演の合間に歌ったのか~相変わらず忙しい人ですねぇ。来年もアメリカとヨーロッパを行ったりきたりだし…。


それにしても、あっという間に今年もあと3日…今年は本当に早かった~。無事修士課程を卒業してわざわざイギリスに来て勉強した成果を出したし、オペラやコンサートや演劇にもいっぱい行ったし、旅行もしたし、とっても充実した一年でした。来年も今年のように実りある年になりますように!

そして日本もイギリスも寒波に襲われていますが、皆さん体調管理には気をつけてくださいね~。明日はまたまた友達とセールへ出かけるつもりです!CDは勿論ですが、今度は帽子が欲しいなぁ~。


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 0

コメント 4

Sheva

また徹夜。どうせ明日も徹夜(BPOジルベスター&おせち??)その次も眠れない…
>>>2004年末にNHKで放送された音源(今回のと同一音源)
というのはFM放送だったのですか?
歓声がすごくて涙出そうになりましたね。
私は別の意味で涙出そうです…
by Sheva (2005-12-30 17:00) 

Sardanapalus

Shevaさん>
>また徹夜。どうせ明日も徹夜
なはは(^_^;)年末は日本は特にクラシック番組尽くしですからねぇ。せめて暖かくして、体調管理だけはしっかりしてくださいね。

>>>2004年末にNHKで放送された音源(今回のと同一音源)
>というのはFM放送
そうです。毎年NHK-FMは年末にシューベルティアーデの音源からいくつか放送してるんですよ。

>歓声
かなり凄くてビックリしました。そのうち「立ってるだけ」の「冬の旅」も聴きたいものです。
by Sardanapalus (2005-12-30 20:30) 

Belle de Nuit

年の終わりにやっと念願の「冬の旅」が全曲聴けて大満足でした。
穏やかな声の響きに、大掃除の疲れも癒されます。(^^)
「最近のキーンリーサイド」に放送予定も書いてくださっていたので忘れずに済みました。いつもながら感謝です。
by Belle de Nuit (2005-12-31 01:44) 

Sardanapalus

Belle de Nuitさん>
「冬の旅」特集記事のときは過去のラジオ音源を紹介してガッカリさせてしまいましたので、今回はお役に立てて嬉しいです~。私も早速聞きまくってます(笑)

>大掃除
そ、そういえばそんなものも有りましたねぇ。私は最近やってないですぅ。イギリスではそういう習慣も無いし…ついつい怠けてしまいますね。
by Sardanapalus (2005-12-31 07:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。