So-net無料ブログ作成

ジャニュアリー・セールの戦利品 [イギリスあれこれ]

さて、前の記事に書いたように、イギリスの冬のメイン・イベントジャニュアリー・セール(January Sale)が始まったので、昨日と今日で狙いをつけていたお店に行って、早速いくつか手に入れてきました。人気のあるものはサッサとなくなってしまうので、絶対欲しいものはこれから1ヶ月くらい続くセール期間の早いうちに買いに行かないと後で泣くことになります。今年のお目当ては、必要に迫られて(ここ数日寒いのです^_^;)ガウンと長袖のTシャツを安く手に入れたのと、衝動買いした携帯スピーカー以外は、とにかく音楽!この期間はCDとDVDの大セール期間でもあるので、音楽狂の私はロンドンのあちこちにある巨大CD屋を渡り歩きました。一番の戦利品はもともと狙いの定まっているクラシックものでした。ロック・ポップス関係は品数の豊富なものを狙っているので、これからゆっくりチェックしてみるつもりです。

Anton Bruckner: Symphonie No. 7まず、フィリップ・ヘレヴェッヘ(Philippe Herreweghe)指揮のブルックナー交響曲第7番が何と2ポンド(400円)でした。冗談のような値段ですが、山積みのセールCDの中から見つけたので、何度も値段を確認しちゃいました(笑)今年の夏のプロムスでケント・ナガノ指揮の第6番を聞いてから気になっているブルックナーなので、迷わず即購入!ピリオド楽器を使った演奏で、初心者というよりブルックナーオタクのファン向けのCDっぽいですが、一聴した限りではなかなか素敵です。ドイツというより、おフランスな感じですけど(笑)

ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第2番&第3番あとは発売されてからずっと目をつけていたマルタ・アルゲリッチ(Martha Argerich)ベートーヴェンピアノ協奏曲第2番、3番。こちらはセールでも10ポンド(2000円)でしたが、その金額を払う価値は充分に有りました。指揮はクラウディオ・アバド(Claudio Abbado)で、リラックスしきったジャケット写真が微笑ましいです(2人で連弾はじめそうですね)。が、演奏内容はぶっ飛び!という感じです。予想したよりも激しさは無いんですが、何だか訳の分からない怒涛のうねりというか、各楽章の間を空けることなく一気に演奏しきる勢いみたいなものを感じます。こういうライブ録音を聞くと、また彼女の生演奏を聞きたくなっちゃいます。

Tosca [Original Motion Picture Soundtrack]Schubert: Schwanengesang; Beethoven: An die Ferne Geliebteドイツ・ロマン派歌曲集 他にも、アラーニャ、ゲオルギュー、ライモンディの映画「トスカ(Tosca)」の全曲CD(豪華ブックレット付き^_^;)が5ポンド(1000円)、マティアス・ゲルネ(Mattias Goerne)シューベルト「白鳥の歌(Schwannengesang)」が10ポンド(2000円)、トーマス・クヴァストホフ(Thomas Quasthoff)ドイツ歌曲集が11ポンド(2200円)という辺りに惹かれましたが、これらはもう少し考えてみます。まあ、どうせ買っちゃうでしょうけどね~(笑)

Keane: Strangers ロック方面で買ったのはセールとは関係ないキーン(Keane)のDVD「ストレンジャーズ(Strangers)」だけです。アメリカでのツアーを追いかけつつ、バンドの歴史をたどるドキュメンタリーと、ライブ映像とビデオクリップから構成されていてなかなか見ごたえが有りました。ファンなら買って損は無いですね。ドキュメンタリーはギターのいないバンド構成に落ち着くまでの経緯なんかも描かれていて面白かったです。ライブ映像も色々な会場で撮っていて、それぞれ観客の反応が違ったり、会場の雰囲気が違ったりして楽しめます。早く次のアルバム出してね~。


nice!(0)  コメント(20)  トラックバック(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 20

ロンドンの椿姫

えっ! アラーニャ、ゲオルギュー、ライモンディのトスカCDが5ポンド?!
映画DVDがあるからCDは叩き売りなんですかね?

私はバーゲンに行くと要らないものを買ってしまうので(誰でもそうでしょうが)、行かないようにしてるのですが、やっぱり行かないと損ですよね~。
http://ameblo.jp/peraperaopera/
by ロンドンの椿姫 (2005-12-29 08:06) 

Sardanapalus

>アラーニャ、ゲオルギュー、ライモンディのトスカCD
見間違いかと思って値段をしげしげと眺めてしまいました。多分在庫整理でしょう。台詞みたいにしていた部分がどうなっているのかも気になるので、これは近いうちに買ってみるつもりです。

>やっぱり行かないと損
個人的には、クリスマス向け商品の叩き売りが結構楽しみです。特にビスケットの詰め合わせとか、チョコレートとか(笑)
by Sardanapalus (2005-12-29 08:22) 

agojun55

CDはおまけみないなセットですね。

ブルックナー8番がカラヤンのしかないのですが、これはいいのでしょうか。
by agojun55 (2005-12-29 09:34) 

Sardanapalus

agojun55さん>
TBありがとうございます。やっぱり「トスカ」買っちゃいましたか(笑)

>ブルックナー8番
ブルックナーが気になる、と言っても真剣に探していた訳ではないので、偶然見つけてとりあえず安いから買ったのです(笑)カラヤンの8番は今度探してみます。情報ありがとうございます。
by Sardanapalus (2005-12-29 10:15) 

>>この期間はCDとDVDの大セール期間
そ、そんなー!ちょっとオマケがとかポイントアップとかいう状態じゃなくていわゆるバーゲンシーズンにレコードショップもバーゲンなんですか!りょーもなんとなく羨ましくなってイギリスとアメリカのアマゾンを漁りに行ってしまいました(笑)
by (2005-12-29 17:41) 

agojun55

アンジェラのトスカは、ROH の4ピリオドの目玉ですから。でもアラーニャだったんですね、最初は。今回はターフルですね。(でもアンジェラ&ターフルがペアの公演はあるのでしょうか)


カラヤンの8番購入したらいいかどうか教えてください。10ポンドを超えるので慎重になっています。
by agojun55 (2005-12-29 19:51) 

Sardanapalus

agojun55さん>
>アンジェラのトスカは、ROH の4ピリオドの目玉
そうですね、新演出で気合も入っているような気がします。

>今回はターフル
えっと、アラーニャはカヴァラドッシ、ターフェルはスカルピアで別の役です。今回のカヴァラドッシはアルヴァレスですね。ゲオルギューとターフェルはくっつけてくるはずですよ、それが呼び物ですから(笑)ターフェルの裏キャストがレイミーというのも贅沢でビックリですが。もしかしてターフェルがまた体調崩しても「レイミーならいいか」といってもらえるように、ってことは無いでしょうね…(^_^;)

ブルックナーの8番は今度視聴してみます。10ポンド超えるのは私もちょっと躊躇しちゃいます。
by Sardanapalus (2005-12-29 20:27) 

keyaki

>アラーニャ、ゲオルギュー、ライモンディのトスカCD
ライモンディの名前も入れて下さってありがとう!

5ポンド、凄く立派な豪華写真集といったかんじのですね。
本日のレート202円ですから1010円、これはお買い得!
イギリスは消費税って何%なんですか?

私は、もちろん数年前に買いました。当時、この写真集のと普通のと2種類リリースされていて、お値段は大差なかったと記憶してます。電話でどっちにしますかと聞かれて、「どう違うんですか?」と尋ねたら、開けて見られないので分からないが、重さがずいぶん違います、、、」なんて言うんですよ。それで、「重たい方を取っておいて下さい」なんてやりとりをした思い出があります。重さで決めたCDははじめてですぅ。(笑
その頃は、ネットではなく、まだCD屋さんメインでしたね。
by keyaki (2005-12-29 20:41) 

Sardanapalus

keyakiさん>
>>アラーニャ、ゲオルギュー、ライモンディのトスカCD
>ライモンディの名前も入れて下さってありがとう
いえいえ、これはやっぱりかっこいいライモンディのスカルピアまで含めてこそ、のものですから!低音好きとしては無視できませんよ♪

>イギリスは消費税って何%
17.5パーセントですが、内税なので実質15パーセント弱です。でも高い!

>重さがずいぶん違います
あっはっは、これは可笑しい応答ですね~。重さでCDを決めるなんて中々貴重な経験でしょう!このトスカ、早ければ今日中に買ってしまいそうです。
by Sardanapalus (2005-12-29 21:13) 

Sardanapalus

りょーさん>
ふと気づいたら投稿したコメントが反映されていないので、再送信します。

>いわゆるバーゲンシーズンにレコードショップもバーゲン
そうなんですよ。セール品は大体30~80パーセント引きで掘り出し物もありますよ。そういえばクーラのアルゼンチン歌曲集もあったなぁ。

>イギリスとアメリカのアマゾン
名案ですね!イギリスのアマゾンはDVDは特にJanuary Bargainとかいってセールしてますし。オペラ関連ではドミンゴの映画「カルメン」と「オテロ」が出てました。CDはEMIのGreat Recordings of the Centuryシリーズが安くなってますね。他にもラトルの「カルミナ・ブラーナ」とか、探せば色々とありそうです。
by Sardanapalus (2005-12-29 21:22) 

>>クーラのアルゼンチン歌曲集
ううーそれも安売りですかー(笑)好きなんですよそのアルバム~・・・
私も年末のお買い物(笑)を記事にしちゃいましたので、TBさせてくださいね。
by (2005-12-29 21:35) 

Sardanapalus

りょーさん>
TBありがとうございます。りょーさんも年末のお買い物楽しんでますね!

>>クーラのアルゼンチン歌曲集
>好きなんですよ
やっぱりスペイン語ですか?明日行ってまだ残っていたら買ってみようかなぁ。
by Sardanapalus (2005-12-30 08:42) 

そうです、スペイン語です。
よかったら参考までにこちらを
http://blog.so-net.ne.jp/tra-voi-belle/2005-12-30
どうぞー
by (2005-12-31 15:34) 

Sardanapalus

りょーさん>
ありがとうございます~。早速聞かせていただきました♪どっちもリラックスして聞けるし、ラテンな雰囲気も気持ち良いですね。しかし、同郷出身者でCDをつくっちゃうなんて粋なことするものです。今度セール品の中をあさってみることにしますよ(^_^;)まだ残ってると良いなぁ。
by Sardanapalus (2005-12-31 20:36) 

クリス

私もしばらくロンドンにいたんで、セールには27日に張り切って行ってきました☆私のお目当てはカンペールのブーツだったんですが、27日に行ってなかったら危うく逃してしまう所でしたよー、ギリギリなんとかモノにしました☆
後は、コベントの小さな店をクルクルと巡ったり。セール前に友達と下見をしたのが効いてて、目をつけてたものが安くなってたら迷わず買って、あの喧騒からはなるべく逃れてました・・・。HMVはかなり安くなってましたよね☆
by クリス (2006-01-01 07:49) 

Sardanapalus

蟻銀さん>
>カンペールのブーツ
入手おめでとうございます~。早く行ってよかったですね!

>下見
そうそう、ここが一番重要ですね。私も一応絶対に欲しいものは手に入れたので、後は掘り出し物を探してふらふらするだけです。特にCDやDVDは思いがけないものが安くなっていたりするので見逃せません。HMVは叩き売りのCDが物凄く安いですね(^_^;)ところで、スコットランドでもセールやってますよね?
by Sardanapalus (2006-01-01 11:26) 

クリス

やってますよ~。グラスゴーは一応、ロンドンについでショップの数が多い町(in Britan)なんです。でも、カンペールの専門店は何故かないんですよね(涙)まだグラスゴーのセールには出動してませんが、この前ロビーのベストは1000円だったから買ってしまいました。なんか、Sardanapalusさんの音楽の趣味に比べて、私はかなり一般的なんで恥ずかしいですワ (^-^;
by クリス (2006-01-01 23:47) 

Sardanapalus

蟻銀さん>
>カンペールの専門店は何故かない
おや、そうだったんですか!意外ですね。でも、掘り出し物を見つけるのもセールの楽しいところ、グラスゴーでも何か手に入れたら記事にしてくださいね♪

>私はかなり一般的
え、いや、普通は私みたいなのを「オタク」と言うんですよ(笑)恥ずかしいのはこちらのほうですぅ。でも、これからポピュラー方面のセールCDを探しに行くつもりですよ!フランツ・フェルディナンドとかトラヴィスあたりを狙ってます。
by Sardanapalus (2006-01-02 00:05) 

クリス

お~~~、フランツは大人気ですねっ!私の友達は彼らのコンサートに行ってましたよん。
http://blog.so-net.ne.jp/cyclingscotland/2005-11-24
彼らグラスゴー出身らしく、私のランゲージエクスチェンジのパートナーが、実は彼らのプロモーションビデオを撮ったらしいのです。その話を聞いた時は、フランツのフの字も知らず、フランツの存在を知った今は、パートナーのほうが超多忙で会えない状況が続いてます(笑)
ダサ格好いいとでもいうのか(友人談)、彼らのスタイルと音楽ってジワジワとハマってくなにかがありますよねー。
by クリス (2006-01-02 07:01) 

Sardanapalus

蟻銀さん>
>フランツは大人気
だってかっこいいですもん、音楽が!(カパラノスも良い男ですが。)そう、彼らのギグも行きたかったのに行けなかったんですよね~。今年こそ!

>ランゲージエクスチェンジのパートナーが、実は彼らのプロモーションビデオを撮ったらしい
凄いですね!彼らのプロモーション・ビデオはいつもセンスがいいと思っていたのですが、知り合いの方が撮ってましたか(笑)今度会ったら、日本人の間でも人気だと言ってあげてくださいね。
by Sardanapalus (2006-01-02 22:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。