So-net無料ブログ作成

映画「チャーリーとチョコレート工場」 [映画]

イギリスの今年の夏休み映画といえば、「チャーリーとチョコレート工場(Charlie and The Chocolate Factory)」。日本では9月公開のようですが、イギリスでは只今絶賛公開中で、夏休み中の子供達の注目を集めています。何せバートン作品とはいえ、原作も人気のチョコレート工場の話ですからね~。

15年間も閉鎖されたまま謎に包まれている世界一大きいチョコレート工場に、ある日5人の子供達が招待されて見学にやってくるのですが、その工場主ウィリー・ウォンカ(Willy Wonka)はかなりの変わり者…。果たして子供達は無事に戻ってこれるのか?そしてウォンカが15年の沈黙を破って突然子供達を招待した本当の理由とは?

私はティム・バートン(Tim Burton)監督、ジョニー・デップ(Johnny Depp)主演の組み合わせの映画(「シザーハンズ」「スリーピー・ホロウ」など)が好きなので、今回もバートンの色彩センスと、デップの怪演がお目当てで見にいきました。そしたら、クリストファー・リー(Christopher Lee)は出てるわ、チャーリー役は「ネバーランド」のピーター君だわ(大きくなったね~)、で驚いてしまいました。で、感想はというと、まあ良いんじゃないですか?大好き!また見にいきたい!DVDは絶対買い!!とまではいきませんでしたが、私は結構楽しめました。相変わらずの「子供向け?」とクエスチョンマークをつけたくなる暗さ、残酷さ、怖さなどのバートン節と、デップ演じる工場主ウォンカの期待通りの奇人ぶりは大いに楽しめました♪出てくる5人の子供も癖のある子達ばかりで、大人の方が「おいおい、ここまでやっていいの!?」と冷や汗たらたらのシーンもいっぱいです。

勿論、ファンタジーな所はこれでもか!これでもか!と極彩色に彩られ、工場内を縦横無尽に走る全面ガラス張りのエレベーターの動きや工場で働いている小人のウンパ・ルンパ(Oompa Loompa)達の歌とダンスとかはCGを駆使して細部までこだわって作りこんであったのも嬉しかったです。ミュージカル好きとしては、頻出するウンパ・ルンパ達の歌とダンスに大喜びしてしまいました。シンクロナイズドスイミングまで披露してくれるし、ABBAやQueenのパロディもあるし!(大笑)こんな顔した大勢の小さいおじさん達に歌って踊られたら、もうお腹を抱えて笑うしかないです(^_^;)

この映画、日本語の公式ページもあるのですが、英語の公式ページの方がコンテンツもフラッシュも凝っていて素敵です☆特に、英語のフラッシュサイトにあるキャラクター紹介ページの細かいつくりは感動もの!キャラクター別の応援ページがあったり(ウンパ・ルンパのページも!)、スクリーンセーバー・壁紙・アイコンがダウンロードできたり、かなり楽しいです、英語ページ。日本のはこれからかなぁ?


nice!(1)  コメント(13)  トラックバック(7) 
共通テーマ:映画

nice! 1

コメント 13

keyaki

「ミリオンダラーベイビー」を見に行ったときに、予告編見ました。
子供向けのようですが、なんか裏がありそうな感じでしたけど、ちょとバラして欲しいです。私、どうなるか分かってて見る方が好きなんですよ、実は。笑)
クリストファー・リーが出演ってことは、怪奇ものかしら?デップが、化粧バッチリでかっこよかったです。
by keyaki (2005-08-17 11:39) 

lord-vader

カラーやサイズなど見た目がすごい見やすかったのでナイスです!
早くこの映画みたいです☆早く公開しないかなぁ。。。
by lord-vader (2005-08-17 16:25) 

Sardanapalus

keyakiさん>
>子供向けのようですが、なんか裏がありそうな
ウォンカは「5人の子供を工場にご招待、そのうちの1人には想像もつかないプレゼントが待っている!」と言って工場見学を始めるのですが、実はそのプレゼントは「工場」そのもの。何故「工場」を子供にあげる気になったのかは、ネタばれすぎなので自粛しておきますけど(え、それだけ?っていう理由です^_^;)、工場見学もその「一人」を選ぶためのイベントなので、子供達は次々とリタイヤしていっちゃいます。この辺りの切り方が結構えげつないというか、冷ややかですね。

デップはあの化粧も似合っていたし、気取って飄々とした雰囲気がウォンカに良く合っていました。あ、ちなみにこれは暗いシーンもいっぱいですけど、基本的に家族の絆を中心にした映画ですから、猟奇映画ではないですよ。リーは、とても厳しいウォンカのお父さん役です。

ベイダーさん>
nice!ありがとうございます!お褒めの言葉も嬉しいです♪考えて構成した甲斐がありました。日本はまだ1ヶ月くらい先ですね~。バートン節炸裂ですので、楽しみにしていてください。
by Sardanapalus (2005-08-17 19:17) 

ASIS2005

こんにちは、自分は(自分だけ)まだ見に行っていないんです。関連記事でTBさせてもらいました。いつも家族に取り残されています。
by ASIS2005 (2005-08-18 06:57) 

Sardanapalus

TBありがとうございます。ネスレのキャンペーンものはよく見ますけど、ASIS2005さんの写真のウォンカ印のチョコって、どこに売ってるんですか?もう無いかしら。

>いつも家族に取り残されています
確か「ハリー・ポッター」もでしたっけ?たまにはこういったファンタジーナ世界を見てみるのもいいと思いますよ。
by Sardanapalus (2005-08-18 20:10) 

Lina

これ、リメイク(って言うんだっけ?)なんだよね?
小2の時に古い方見た事ありますv もちろんビデオで。
物語の最初の方ははっきり覚えてるのに、何故かラストは全然覚えてない...
今度見に行く予定です☆
それにしても最近リメイク多いっすな...キング.コングの予告を見た時は
思わず爆笑しちゃったよ...(笑)
by Lina (2005-08-19 00:40) 

Sardanapalus

>リメイク(って言うんだっけ?)なんだよね?
そうだよ~。見に行ったら感想聞かせてね。

>キング.コング
しかも監督は「ロード・オブ・ザ・リング」のジャクソンだよ~。最近はネタが無くなってきたからリメイクばっかなんだってさ。
by Sardanapalus (2005-08-19 07:34) 

aoi

TBさせていただきました!
この映画すごく面白かったです~!試写で観ました!!
子供向けじゃないですよね 笑
ウォンカと小人の目で合図するやりとりがおかしくてしょうがなかったです。
by aoi (2005-08-26 16:03) 

Sardanapalus

aoiさん>
TBありがとうございます。

>ウォンカと小人の目で合図するやりとり
デップはこういう小芝居が上手いので大好きなんです(笑)実は映画の中で一番ガキっぽかったのは相当年取ってるはずのウォンカでしたね。
by Sardanapalus (2005-08-27 06:17) 

雪虫

はじめまして。ヴァランシエンヌさんのお家から遊びに来ました。
これ面白かったですね。昔の映画の方は夫の年代の人ならたいてい何度も見て育っているので、すごく思い入れがあるんですよ。だから新作を見る前は、ティム・バートンが「私は昔の映画のファンではない」とインタビューに答えているのを知っていたので、所詮リメークのためのリメークかと(「猿の惑星」のように)思って期待していなかったのですが、原作により忠実に作ったそうで、うれしい驚きでした。
ウィリー・ウォンカは前作のジーン・ワイルダーの方が機転が効いていて一枚上手だったと思います。前作の巻き髪のウンパルンパも捨てがたいですよ。
ウォンカ・バー、食べた事がありますが、味はまあまあです…。
http://www.geocities.jp/kingyoneputa
by 雪虫 (2005-09-22 04:47) 

Sardanapalus

雪虫さん>
はじめまして!コメントありがとうございます。
昔の映画のほうは見たことが無いし、原作も読んでないので素直に楽しめましたけど、デップじゃ若々しすぎるかな~という印象は受けました。後、バートンのイメージだと、ウォンカも「子供」ですよね。シザーハンズのように。機会があったら昔の映画のほうも見てみようと思います。

>ウォンカ・バー、食べた事がありますが、味はまあまあ
イギリスで見かけましたが、私はチョコバーがあまり好きではないので、迷った末に買いませんでした(笑)あれって日本でも売ってますかね?映画の中では子供達が殺到してましたけど(^_^;)
by Sardanapalus (2005-09-23 14:09) 

雄香浜

あのー(恐る恐る)原作を読んでいないので
多分勘違いだとは思うんですが、あのチョコレートって
人間の成分で作っていたというげろげろ記憶があったので
どうして今ごろこんなものをリメークするのかと疑問でした。

見てみたら何てことのない結末で、しかも
あの「不幸な出来事」の匂いも漂ってきて・・・
ショー?場面は楽しめたものの、作品自体は期待はずれ。
(後ろ向きの感想でごめんなさい。バートンは好きなんですよ。)
by 雄香浜 (2005-10-03 12:02) 

Sardanapalus

雄香浜さん>
コメントありがとうございます。

>人間の成分で作っていたというげろげろ記憶
うわ、それは気持ち悪いですね(^_^;)それは昔の映画を見た印象ですか?私は全く予備知識が無かったので、まあこんなものか、と思いました。原作は子供向けの話ですしね。
by Sardanapalus (2005-10-03 12:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 7

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。