So-net無料ブログ作成
音楽(ロック・ポップス) ブログトップ

♪ミュージックバトン♪がきました! [音楽(ロック・ポップス)]

いつも面白いコメントで楽しませてもらっているりょーさんから、♪ミュージックバトン♪が回ってきましたので、早速書いてみようと思います。…クラシックとロック・ポップスで分けて考えても良いでしょうか?(笑)アマゾンのページに情報があるものは写真リンクをつけました。


(1)今パソコンに入っている音楽ファイルの容量

11.8GB
私は音楽狂いなので、まあこんなもんでしょうか。

(2)最後に買ったCD

<クラシック>
Songs of Robert Schumann, Vol. 2 サイモン・キーンリーサイド(Br)、グラハム・ジョンソン(p)のシューマン歌曲集 「The Songs of Robert Schumann-2」(Hyperion)
ずっと欲しかったのを、ようやく入手しました!

<ロック・ポップス>
Final Straw スノー・パトロール(SNOW PATROL) 「FINAL STRAW」(Polydor)
これはかなりお勧めです。初期の「スーパーカー」好きなら買って損なし!


(3)今聴いている曲

Songs of Robert Schumann, Vol. 2シューマン 「ヒダルゴ(Der Hidalgo)」~『The Songs of Robert  Schumann-2』収録試聴はこちら(Win Media Player)
キーンリーサイドはこういったちょっと軽めの雰囲気の曲は本当に上手いです。

続きを読む


nice!(0)  コメント(20)  トラックバック(6) 
共通テーマ:音楽

本日ライヴ・エイト開催中! [音楽(ロック・ポップス)]

          
今日は、世界各地(G8参加国)でアフリカの飢餓を援助することを目的としたメイク・ポヴァティ・ヒストリー(MAKE POVERTY HISTORY)主催の音楽イベント、「ライヴ・エイト(Live8)」が行われています(写真から情報満載の日本語ホームページへリンク)。日本の会場は幕張メッセ、ビョーク(Bjork)が目玉だったようですね。時差の関係で東京会場はとっくに終わってますが、こちらは正に中盤に差し掛かってきたところ、アメリカの会場はまだまだ序盤です。21世紀になっても変わらない現実問題のうちの一つ、アフリカの飢餓状態。未だに3秒に1人の割合で飢餓のために子供が死んでいく日常生活なんて、異常です。「貧困を歴史に(MAKE POVERTY HISTORY)」するために、何かやらなくちゃ!と思っている人がこれだけいるのだから、まだまだ人間も捨てたもんじゃないな、と思いませんか?興味のある方はウェブサイトでこの団体へのメンバー登録ができますのでこちらからどうぞ(英語)。

イギリスの会場はロンドンのハイドパーク、ものすごい数の観客が集まってます。世界中でいったい何人が各会場にいっているのか、数えてみたら凄いことになりそうです。正に「史上最大のイベント」ですね。

続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

最近のお気に入りCD [音楽(ロック・ポップス)]

このところ私の好みのバンドが次々に新譜を出してくれるので、CD屋に行くとあれもこれも買いすぎてしまって困っています。自分の好みのバンドが増えるのは嬉しいことですけど、お金がね(苦笑)とくに、イギリスのCD屋は旧譜が1000円くらいにセールになったりするので、買おうかどうか迷っていたCDにも手が出てしまうんですね…(MUSEやBritish Sea Powerはその良い例です)。今日は、セールじゃないのに買ってしまったCDの中から、weezerの新譜「make believe」、CAESERSの「PAPER TIGERS」、そしてThe Duke Spirit 「Cuts across the land」を紹介したいと思います。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽
音楽(ロック・ポップス) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。